商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた

メール会員登録

会員登録・解除

課外活動 楽しいボランティア

そべどでは、少しでも「農」や「食べること」「環境」などに感心をもつ人々が増えればいいなと思い、小さなことから実行に移してきました。長続きするには無理は禁物。できることから少しづつ楽しみながら、取り組んできたことをご紹介いたします。

体験農業の受け入れ

体験農業

最近ではグリーンツーリズムという言葉もずいぶん耳になじみ、JAでも組織としてグリーンツーリズム事業を行うようになってきています。私達はその先駆けとして1996年から個人活動としての体験農業を募集。受け入れを継続しています。募集媒体に「インターネット、ホームページ」を選び、全国から大きな反響がありました。20代から60代、男性女性、アメリカ人、イタリア人と、多岐にわたってそべどに農業をしにやってきました。

田んぼにお絵かきプロジェクト

田んぼにお絵かき

眞が代表をつとめるJAいわて花巻女性部こだわり米グループでは、宮沢賢治先生が指導した陸羽132号という品種と、古代米を栽培しています。大量生産できないけれど、絶やしたくない品種です。鑑賞用の古代米は茎の色が3種類であることから「田んぼに模様を描けるのではないか」と眞が発案。地域の子供達と一緒にやってみたいといいます。そこで職業柄さゆりの出番。楽しいイベントにアレンジして実行しました。 結果は大成功!2002年にはさゆりがNHK@いわてで月曜日のコーナーを持っていた縁で、NHKのドーモ君模様に挑戦。田植え、模様が出た頃、稲刈りとNHK盛岡の@いわてでその様子が放映されました。2003年はIBC岩手放送の「ちゃおくん」模様にも挑戦。できたお米は「ちゃお米」としてJAいわて花巻の産直所「母ちゃんハウスだぁすこ」で販売されています。

受賞や記事など思わぬ反響をまとめたのがこちらです。

この田んぼにも有機肥料をつかっています。

田んぼにお絵かき